情報王国 > iPhone5 > iPhone5発売日(アイフォン5発売日)?iPhone5(アイフォン5)とiPhone4(アイフォン4)のスペック(仕様)の違いは?iPhone5(アイフォン5)デザイン、価格は?

iPhone5発売日(アイフォン5発売日)?iPhone5(アイフォン5)とiPhone4(アイフォン4)のスペック(仕様)の違いは?iPhone5(アイフォン5)デザイン、価格は?

ギャラクシーs2(Galaxy S2)の国内発売でスマートフォンのブームを起こしたiPhone(アイフォン)の新モデルiPhone5(アイフォン5)への関心が集まっている。
どうやらiPhone5(アイフォン5)とギャラクシーS2(Galaxy S2)がプレミアムスマートフォンでお互いに競争相手だからではないかと思う。
最近になってiPhone5(アイフォン5)は画面(ディスプレイ)がiPhone4(アイフォン4)よりも大きくなり、発売(リリース)は予想よりも遅くなることが予想されている。
アップル(Apple)のiPhone5(アイフォン5)は2011年第3四半期から量産を開始し、画面サイズ(ディスプレイサイズ)は4インチになると知られた。
おそらくiPhone4(アイフォン4)と同じデザインで問題になっていたため、アップル(Apple)は​​iPhone5(アイフォン5)の外観を早急に修正されたものと推測される。
フォーチュンなどの外信は中国のチャイナタイムズを引用し、iPhone5(アイフォン5)の画面サイズ(ディスプレイサイズ)が4インチに拡大されると報道した。
アップル(Apple)が既存3.5インチから急にサイズを拡大したのはAndroid(アンドロイド)が4インチ以上の画面(ディスプレイ)を発売(リリース)しているからだと判断されている。
アップル(Apple)は強力なハードウェア性能のアンドロイドフォン(Android Phone)前で作戦を変えたのかはまたわからない。

iPhone5発売日(アイフォン5発売日)?iPhone5(アイフォン5)とiPhone4(アイフォン4)のスペック(仕様)の違いは?iPhone5(アイフォン5)デザイン、価格は?
最近になってデュアルコアプロセッサのアンドロイドスマートフォン(Android Smartphone)の発売(リリース)で、ソフトウェアとデザインでスマートフォン(Smartphone)の革新に重点を置いて製品を発売(リリース)したアップル(Apple)がiPhone5(アイフォン5)のハードウェアのスペック(仕様)部分を強化しているという。
iPhone5(アイフォン5)は過去3年間耐えた3.5インチディスプレイへのこだわりを捨てて4インチディスプレイ(画面)を搭載し、デュアルコアプロセッサのスペック(仕様)を搭載すると予想されている。
フォックスコンは次世代iPhone(アイフォン)が第3四半期の販売を目標に生産スケジュールをとり開発が完了したiPhone5(アイフォン5)の具体的なスペック(仕様)が知られていたという。
iPhone5(アイフォン5)はiPhone4(アイフォン4)と同様のデザインで4インチディスプレイ(画面)を搭載したという。
プロセッサのスペック(仕様)はアイパッド2(iPad2)に搭載されたデュアルコアA5プロセッサを適用しており、NFC(近距離無線通信機能)を搭載した。
フォックスコンから出てきたiPhone4(アイフォン4)とアイパッド2(iPad2)に対する情報のほとんどは事実として確認されたことがあるのでiPhone5(アイフォン5)の仕様(スペック)に関する情報の信頼性がさらに高まっている。
iPhone5(アイフォン5)のスペック(仕様)が知られ、アップル(Apple)がアンドロイドスマートフォン(Android Smartphone)の仕様(スペック)競争をかなり意識しているのではないかという評価もある。
2010年から開始されたスマートフォン(Smartphone)のスペック(仕様)競争が激しくなったのでアップル(Apple)もハードウェアの仕様(スペック)を強化している。
ギャラクシーS2(Galaxy S2)、HTC デザイア(DESIRE)であり、モトローラ(Motorola)などの競争Android(アンドロイド)製品が3.7〜4.0インチのさまざまな画面サイズ(ディスプレイサイズ)を採用している間3.5インチを維持していたアップル(Apple)がiPhone5(アイフォン5)からディスプレイサイズ(画面サイズ)をもう少し大きくするという予想が出ているのだ。
iPhone5発売日(アイフォン5発売日)?iPhone5(アイフォン5)とiPhone4(アイフォン4)のスペック(仕様)の違いは?iPhone5(アイフォン5)デザイン、価格は?

iPhone5(アイフォン5)の仕様(スペック)でデュアルコアプロセッサを搭載したのもAndroid(アンドロイド)がデュアルコア仕様(スペック)を活用した様々なhd級の映像再生やアプリケーション(アプリ=App)活用に対応するためのものと予想されている。
また、iPhone5(アイフォン5)のスペック(仕様)にはNFCの機能が追加されるという。
これもモバイル決済産業の主導権をAndroid(アンドロイド)に先取らないためだと予想されている。
Android(アンドロイド) OSジンジャーブレッド(Gingerbread)の特徴であるNFC機能が注目されているからだ。
既に発売されたアンドロイドスマートフォン(Android Smartphone)であるギャラクシーS2(Galaxy S2)もこの機能が含まれているからである。
iPhone5(アイフォン5)の発売(リリース)を控えて仕様(スペック)やデザインの変更に対する噂が聞こえてきて発売日(リリース日)の疑問も大きくなっている。
当初、iPhone5(アイフォン5)は2011年6月に開かれる世界開発者会議(WWDC2011)でマスコミに公開されるという予想があった。
しかし、ギャラクシーS2(Galaxy S2)発売(リリース)でiPhone5(アイフォン5)ももう少し早く発売(リリース)されるのではないかという予想も出てきた。
それでiPhone5(アイフォン5)の発売(リリース)が6月ではないかと予想されたりした。
このような期待にもかかわらず、最近寄せられた情報によると当初予想の6月よりiPhone5(アイフォン5)の発売日(リリース日)が多少遅れることとし、iPhone5(アイフォン5)のサイズが大きくなるにつれ、生産の問題で発売日(リリース日)が多少遅れることが予想されるという。
これでiPhone5(アイフォン5)の発売日(リリース日)は2011年3半期と予想されている。

iPhone5発売日(アイフォン5発売日)?iPhone5(アイフォン5)とiPhone4(アイフォン4)のスペック(仕様)の違いは?iPhone5(アイフォン5)デザイン、価格は?
それならiPhone5(アイフォン5)の価格はどのくらいと予想されているか?
おそらく、iPhone5(アイフォン5)の価格はiPhone4(アイフォン4)と大きく異なるようではない。
2010年に発売(リリース)されたiPhone 3G(アイフォン 3G)、iPhone4(アイフォン4)はほぼ同じ価格で発売(リリース)され、全世界の人々に愛された。
今回発売(リリース)されたアイパッド2(iPad2)の価格も既存モデルと同じ価格で発売(リリース)されたのである。
しかし、まだどのような正確な価格や発売日(リリース日)、仕様(スペック)についてアップル(Apple)側で明らかにしたことがないので何とも確かに話すことは難しい状況だ。
iPhone4(アイフォン4)の価格は16GBは46080円、32GBは57600円だった。
どうやら、iPhone5(アイフォン5)の価格もこれと同じか、大きく差はないようだ。
iPhone5(アイフォン5)の価格はまだ未定の状態だが、店頭予想価格は約4千円〜1万円の間で容量に応じて価格が異なることと予想されている。


カテゴリー


最近の投稿


人気記事


タグ


ページの先頭へ